2010年7月11日日曜日

自宅焙煎用の半手製網


   珈琲豆の自宅焙煎用の網です。最初はフライパンで生豆から焙煎してみたのですが、なんだかダラダラと時間が経つだけで、うまくできませんでした。本当は、フライパンでも十分できるようなのですが、私の手には合わなかったようです。

   ネットで見てみると網で焙煎するのも一般的なようだったのですが、自宅焙煎を思い立ったその日には、専用の網を売っているところもわからなかったので、百均でザルを2個買ってきて針金でつなげました。ハンドルは木で延長しています。ザルの口が開かないように、固定用のバンドも作りました。

   いかにも安くさいのですが、コロッとした丸みが豆をガラガラと動かすのにちょうど良い感じです。重さも150g位しかないので、軽くて操作がしやすいです。

   こんな物で焙煎できるのか半信半疑でしたが、ちゃんと焙煎できました。一度に100gくらいの生豆の焙煎をしていますが、この網のサイズで150gくらいまではできるかもしれません。

   生豆がふくれて褐色の珈琲豆になって、とても楽しかったです。
   「楽しい~~」と口に出しながら、網をフリフリしました。