2010年7月24日土曜日

フノリ原藻


   わかりにくい画像ですが、フノリです。上の2種類はマフノリ。上左のマフノリは九州産で、長崎五島列島付近で採取されたものです。上右は採取地はわかりませんが、四国の業者さんの製品です。

   下の2種類はフクロフノリで、いずれも北海道産です。下左は早い時期に採取された小ぶりな製品です。下右が私の地元などでは一般に販売されていることの多い製品で、十分に育ったフクロ状の部位も目立ちます。

   これらを日に晒して、革の磨きにも使われる糊としてのフノリが作られます。